ハルコの徒然

イラストや漫画の感想などを徒然と

ダンス熱が止まらない

本アカにタグ絵上げられてないんだけどそのタグシリーズで『昴』と『SWAN』書いちゃったもんだからダンス熱が止まらなくて、一日一枚で良いからダンス絵描こうと思って三日目でございます。 

 

いやしかし「動き」を再現すんのってムズい!

バレエは動画を流しながら、ジャズとスウィング(?)は動画を流しては止め流しては止めをしながら、コンテンポラリーは写真を見ながら描いたんだけど。

どれもこれもまず「この動き関節どうなってんだよ」と笑

 

  

クラシックバレエ描いてて思ったのは、私、アティテュード(片足を約90°曲げて体の前または後ろに出す動き)好きだなと。

あっこのポーズキレイ、と思ったらだいたいアティテュード。足を伸ばしきるアラベスクとか派手なジュテとかよりもアティテュード好き。なんでだろ、どの角度から見ても美しいと思う。

だからこそアティテュード以外のパもちゃんと描かないとと思ったりして…等倍率にして画面全体見渡した時のアティテュード率の高さにビックリだよタハハ

 

 

ジャズはとにかく描きにくい!四年も習ってたのに描きにくい!

ジャズは必ずどっかを「崩し」てる。決めポーズなんかわかりやすい、習ったのは、片方の腰で身体を吊るんだと。でもほんとの支点は腰じゃなくて大腿骨の付け根で、もっと言えば、内股の筋肉で。もう片方の腰はそこに引っ掛かってるだけ、ぶら下がってるだけ、ごとんと下に落っこってる、なのに体幹の筋肉と引っ張り合ってキレイなボディラインを見せつける。

ちょっと意味わかんない。描きにくすぎる。肩は前に捻ってるのに肘と手のひらは前向いてるとか。意味わかんない。大好き。かっこいい。

 

 

コンテンポラリーとかモダンダンスとかはとにかく変な動き多すぎる。好き。キャラクターダンスも楽しいけど個人的には自己とかエゴとかいうものを大爆発させられるから一番踊ってて楽しいやつ。

絵の資料にするにも、衣装が極端にシンプルなものが多いから筋肉がどう動いてるか見やすくていい。動きが変則的だからどう動いてるか見えたとしてもどう描いたらいいかはわからないけどね…タハハハハハ

 

バトル漫画好きだからバトル絵よく描くけど、その根本はやっぱバトルよりダンスなのかも。もともとダンスにたいして思ってた、この動き面白い!どうなってんのこれ!の延長が、バトルと結び付いた(極端に言うと刃牙にたどり着いた()

の、かなー、って、思いました三日目。

 

明日からは民族系の躍りもクロッキしていきたい。前回の『SWAN』の絵でSP(線画ポイント、HPやMPの亜種())が尽きてるから、しばらくはクロッキクロッキ。次に描くものは決まってるから、描くゾッ!て昂りが来るまでは、基礎、基礎、基礎。

スケッチアカウントにはスケッチまとめたモーメントもあるから良かったら見てね(宣伝

 

さて今日はコミティア、楽しみ楽しみ。熱中症で倒れないようにしないといかんな。それ以前に寝坊しないようにしないとな。

ほいだらばおやっすみっ